王煒:新型コロナウイルスとの戦いで中華民族の偉大な精神を生き生きと表現する「庚子の大雪」

中国文化人物网特别报道

  • 国际视野 · 权威再现 · 增强文化自觉和自信
  • 热门关键词:
    创新
    和平
    吴震启
    大唐西市
    守住民族文化的根
    当前位置:主页 > 特别报道 >

    王煒:新型コロナウイルスとの戦いで中華民族の偉大な精神を生き生きと表現する「庚子の大雪」

    2020-09-25 10:09
    来源:中国文化人物
    语音阅读


    庚子の大雪(木版画)王煒の版画作品
    中国文化人物記者 蘇晴が報じた



    王琦美術博物館の名誉館長であり、有名な版画芸術家である王煒が「庚子の大雪」を創作していた



    シュロ(木版画)王煒の版画作品



    ダンテ(木版画)王煒の版画作品



    塔什の小路(木版画)王煒の版画作品



    古いヒノキの下で(木版画)王煒の版画作品



    ニ月(木版画)王煒の版画作品



    交河故城(木版画)王煒の版画作品



    いよいよ佳境に:王煒の作品集



    王煒の版画世界



    王琦美術博物館の名誉館長であり、有名な版画芸術家である王煒
     
     
           中国文化人物(記者蘇晴)2020年の春、人々の生活リズムが突然起こってしまった新型コロナ感染症に壊された。この深刻な危機と厳しい試練に対して、文学と芸術に従事する人々は積極的に「新型コロナ」との戦いをテーマにした作品を創作し、様々な形式で中国人民と中華民族が戦う勇気を持ち、勝利を達成する恐れを知らず気概を記録して、生命至上、国全体心を一つ、自らの安危を顧みず、科学を尊重し、運命を共有する偉大な精神を褒め称えていた。
           文章は全てこの特別な時期の為に作成し、歌も詩も全てこの出来事の為に創作する。庚子年の春に、有名な版画芸術家王煒がこの時代を記録・反映する芸術の神聖な使命を自分から進んで担いた。彼は「自分の筆を銃にし」、「庚子の大雪」などの版画作品を創作して、中国人民が新型コロナとの戦いで示した不撓不屈の意志を表現した。
           突然起こった新型肺炎の感染状況は人々の心に影響を及ぼした。防疫のために自宅にいた王煒は、感染状況がますます深刻化していったことを考え、気が重くなった。彼は中華民族が「英雄」の民族であり、押しつぶすことも倒すこともできない「鋼鉄の万里の長城」だと思い出した。そして、党中央の力強い指導の下、全国民心を一つにし、感染症と戦うことで、必ずこの感染症を打ち勝てると信じていた。彼が「庚子の大雪」という版画を創作しはじめたのは、国が危難に遭ったその時期だった。
           3日後、作品が完成した。「庚子の大雪」という作品の中、雪に覆われた木の枝と幹が密に絡み合い、黒と白がお互い引き立ち、隠忍自重し、剛毅で屈服しない姿が描かれた。その姿は重い災難を背負う脊梁のように、押しつぶされず、折れ曲がられず、残雪が溶けて、万物が蘇る生命力と活力を含んでいた。
           「庚子の大雪」を創作した後、王炜は更にいろいろ考え、より深い理解を得た。一見普通の「雪と木」の感じだが、人々が猛威を振るっているウイルスと対抗すること、生と死の勝負を表して...「庚子の大雪」というタイトルは正に時宜にかない、含みがあり、意義深いである。町は英雄の町であり、人々は英雄の人々である。ここで記録し、表現したのは間違いなく「屈服しない魂」である!
           王琦氏は、我が国の有名で、相当な成果をあげた美術家の大先輩であり、国内外で有名な芸術理論家、教育者、活動家である。王煒氏は、王琦氏の長男で、子供の頃から家の版画芸術に深く影響を受け、版画、水墨画、油絵の分野で活躍している。
     
           王煒は1942年に重慶の版画家の家柄で生まれた。1958年に、中央美術学院の付属高校に入学し、1961年に、中央美術学院の版画系に入学した。1980年に、「紅旗」誌の美術編集員を務めた。1985年に、中国国際文化交流センターの美術部の主任を務めた。2013年に、中国芸術研究院の中国版画院学院長を務めた。現在、王琦美術博物館の名誉館長を務めている。版画、水墨画、油絵、書道の創作に長年携わって、作品が中国美術館、重慶美術館、広州美術館、北京魯迅美術館、大英博物館に収蔵されている。「王煒70いよいよ佳境に作品集」、「禅と共に過す/山間に住むエッセイ」、「いよいよ佳境に芸術人生70年」、「世紀の刻み/王琦王煒の芸術対話録」等、出版された著書がある。

     
    編集責任者:張彦、劉昇
    分享到:
    全球著名院校查看更多
    友情链接
    特别报道